今年は夏の暑さが長引いて、例年に比べると遅れると言われている紅葉ですが、そろそろシーズンを迎えます。
今回は、そんな秋の紅葉シーズンにお勧めの京都東山・紅葉狩りツアーを紹介します。

東山裏道散策ツアー

出町柳~吉田神社

東山の紅葉狩りといえば、哲学の道から出発するのが定番ですが、紅葉の時期は車が非常に混雑するため、早朝にでも出発しない限り、渋滞に巻き込まれることがあります。
そんな時に、お勧めしているのが京阪出町柳駅から歩くツアーです。
すこし、距離は長くなりますが、見所いっぱいで気持ちいですよ。
出町柳駅から最初に向かうのは、吉田神社です。
京都大学のキャンパスに隣接する由緒ある神社で、あまり有名ではありませんが、綺麗な紅葉が見れる穴場スポットの一つです。
道すがら、百万遍や京都大学でイベントがやっているかもしれません。覗いてみると結構おもしろいですよ。

吉田神社~哲学の道

吉田神社を過ぎ、吉田山を越えると、真如堂の名で親しまれる「真正極楽寺」が見えてきます。
ここは、京都でも有名な紅葉の名所で、毎年多くの方が訪れます。
黒谷の方に抜けるルートが観光スポットしては定番ですが、今回は真如堂から白川通りを渡って、哲学の道を目指しましょう。
法然院を目指す要領で哲学の道に向かうと、銀閣寺と南禅寺のちょうど中間くらいに出ます。
かつて、西田幾多郎や和辻哲郎など、京都大学の多くの哲学者が思索にふけた小路からは、すばらしい紅葉を見ることができます。

哲学の道~南禅寺

哲学の道を南に進めば、もうすぐに南禅寺です。
琵琶湖からの水を運ぶ水道橋付近や、有名な三門の紅葉など、絵画のような秋の光景みられるでしょう。
ここまで歩けば、もうクタクタなはずです。
南禅寺からレンガ造りのトンネルを抜けると、地下鉄蹴上駅になります。帰りは、地下鉄を利用して、京都駅まで抜けてください。渋滞知らずで、快適だと思います。
ちなみに、南禅寺から蹴上駅までにはインクラインと呼ばれる、琵琶湖疏水で船運されていたころの傾斜鉄道を見ることができます。
春の桜が有名で、紅葉の季節に派手さはありませんが、立ち寄って休憩するにはもってこいです。

あなただけの秋が発見できるかも

いかがでしたでしょうか。
昨年度、外国からの観光客が過去最高を記録した京都は、紅葉のシーズンにはかなり混雑します。事前に準備をして、効率よく回りたいですね。
すばらしい旅の、一助になれば幸いです。

「京都で秋の紅葉狩り! 東山散策ツアー」に関連する記事

「京都で秋の紅葉狩り! 東山散策ツアー」に関連するキーワード

「京都で秋の紅葉狩り! 東山散策ツアー」のライター