話題の「ポケモンGO」、ポケモンをゲットするため多くの人が街をうろうろしています。しかし一方都会と田舎では地域格差が… ポケモンの巣は全国各地の自然公園や要所などが多くどうしても都会に集中しがち。
有名な場所では都内の新宿御苑はピカチュウが良く出現する巣で世田谷公園はミニリュウが良く出現する巣と連日テレビの情報番組などでも紹介されています。
しかし、新宿御苑だけではなく巣と言われる場所にあまりにも人が集中して近隣トラブルの原因となるケースも多く7月30日を機に定期的に出現するポケモンの種類が変更されるようになりました(一週間で入れ替えという噂です)。

大阪エリアのポケモンの巣はここ!

ポケモンの巣の中ですが大阪ではどのような場所があるかというと、扇町公園・長居公園・大阪城公園・大仙公園・鶴見緑地公園・服部緑地公園・久宝寺緑地・万博記念公園・天王寺公園・関西国際空港などが有名な巣となっています。
中でも扇町公園はピカチュウが出現すると言われており日々沢山の人で賑わっています。

人気のあるポケモンの巣は

一位「大阪城公園」

二位「花博記念公園鶴見緑地」

三位「大仙公園」

大阪城公園はガーディが大量発生すると言われ、鶴見緑地公園はシェルダー、大仙公園はワリンキーが出現するそうです。

次の休日は、ポケモン探しの旅へ! 大阪エリアのポケモンの巣探しはここで

大阪で泊まるなら、Airbnbが便利!

繁華街も近く、大阪城公園・扇町公園にアクセスしやすい、本町がオススメ!

関連する記事

あのレアポケモンはここでGET!ポケモン探しの旅にでよう!大阪編」に関連するキーワード

「あのレアポケモンはここでGET!ポケモン探しの旅にでよう!大阪編」のライター